<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク | - | - | - |
介護・闘病中のわんちゃんへ ad缶など必要とされてる方募集!
■2月6日(追記)
闘病中のわんちゃんのママから昨日の夜、ご連絡がありましたので、
ご応募締切らさせていただきます。
こんなに早く見つかってよかったです。


フーちゃんが亡くなって、介護食などが残っています。
どこかに寄付しようと思って、ネットで検索しましたが、
たくさんあって一体どこへ寄付すればいいのか分かりません。

中には悪質なところもあるらしいことを書いていたので、
出来れば、本当に必要な方に送りたいと思っています。
(送料など一切いただきませんので、ご安心下さい^^)

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆ 
受け取って下さる方がいましたら、下記アドレス、
または、ツイッターのダイレクトメッセージからご連絡下さい。
ancooi-hp@yahoo.co.jp
☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆ 


寄付フード 犬猫
・ad缶…19缶
・子犬の粉ミルク(シニア犬にも使えます)未開封
・ビタワンの缶詰
・クランブル(小分けの一袋残っています)

※賞味期限は2015年や2016年のモノです
 クランブルだけは2014年の11月です



ad缶は、「犬猫用」なので、ねこちゃんでもOKです。



こちらの「クランブル」は、開封済みです。
小分けに4袋入っていましたが、残り一袋しか残っていません。
そちらは未開封です。




・パンパース(新生児用)

もし、サイズが合い、ご希望であれば一緒にお送りします。



こちらは、このように開封済みですので、ご了承下さい。
何枚残っているか数えてませんが、この画像のとおりです^^



こちらを見てくれてる方は少ないと思いますので、
もしお友達で介護中・闘病中のわんちゃんや、ねこちゃんがおられましたら、
そのお友達に教えていただければな〜と思います。



1ヶ月くらい待って、誰も連絡がない場合は、どこかの団体へ寄付します。

わんちゃん、ねこちゃんが愛でつつまれますように…☆



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



| 14:45 | ANCOI | 動物のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
すずめのヒナが落ちてた!
【※ご注意※】
まだ羽が生えていないような鳥のヒナの画像がありますので、
鳥が苦手な方は、ご注意下さい。



おとついだったかな?
彼氏んとこのアパートの通路の所に「すずめのヒナ」が落ちてたんだ。


彼氏は昼から落ちている事に気づいてたらしいけど、
もう死にかけていると思っていると思ってたみたい。


私は夜に行ったけど、
私がそういう動物が弱ってたりするのを見たりするのがダメなのを知っているからか、
「見るなよ。見るなよ。」
と、私に見えないようにして部屋へ通した。

私はその時、チラっと目に入ったけど、
ほんと動く様子もなく、「かわいそう…」という悲しい思いでいっぱいに。



それで、フーちゃんを散歩さしに一人で夜中外に出た時に、
私は、その子を見た。

それが、少し動いていた!


私はそれを見た瞬間、本能的に
「私が、助ける!あの子は生きようとしている!」という思いが。

そそくさと、フーちゃんトイレさせて、部屋に戻る。


「私があの子助ける!」って泣きながら、彼氏に言ってた。

でも、彼氏は無理と思ってるらしい。



私は、ケータイで「すずめのヒナ」とかで検索をした。
そしたら、
「巣が分かる場合は、戻してあげましょう」みたいなことを書いてた。


私は「戻したら助かるんだ!」って思って、
彼氏に言って戻す事にした。


その子はまだ羽も生えていないし、正直かわいいとは言えない。
まだグロテスクな感じかな。
落ちて、骨折しているのかも分からないし、
もしかしたら、何かグシャってなってるのかも知れない。

私は、やっぱり素手で持つのはちょっと怖かったから、
ティッシュ3枚で掴んで、巣へ戻そうと。


それで、はじめてその子をティッシュ越しに手の上へ乗せてみた。

その瞬間、私から出た言葉は…



「かわいいー!」

だった。



何て言うんだろう?
その子に触れた瞬間、「愛情」というものがバっと出て、
母性本能が現れたのか、彼氏に
「見てー!めっちゃかわいいー!」って興奮気味に言ってた。



私の手の中で、ちょっとジタバタして、鳴いたの!!


とりあえず、彼氏に肩車してもらって、
巣らしきとこにティッシュごと置いた。

少しホッとした。


それから、また部屋に戻ってケータイで調べてみると、
ヒナは、2時間おきとかに「エサ」をあげないと弱ってしまうって書いてた。


彼氏が落ちてるのを見たのは、昼。

巣に戻した時刻は、夜中の12時をまわっていた。

という事は、かなり何も食べていないじゃないか!


そして、夜はスズメは寝るらしいので、親も「エサ」を運んでこないのか!?


「あの子は、明日の朝まで持つだろうか?」と思い、
与える「エサ」を見ると、「子犬のドッグフード」もいいと書いてたので、
とりあえず「エサ」をあげてから、また巣に戻そうと考えた。


それで、ドッグフードをお湯でふやかし、
耳たぶ程度の固さに潰したのを用意する。

それから、また肩車であの子をティッシュごと巣から下ろした。


部屋に抱っこして戻り、エサをあげる事に。


それが、この子だよ↓


すずめのヒナ
生まれてどれくらいなんだろうね〜。
羽も生えてないもの。




エサを割り箸の先に付けて、口に近づけると…

口を開けるのー!
かわいいのー!

(ティッシュにいっぱい付いてるのはうんちじゃないよ。
 エサがいっぱい口からこぼれたやつ)

どれくらい、あげていいか分からなかったので、
ケータイで調べると、首の所の膨らみの八分目とか書いてたけど、
八分目がどれくらいか分からなかったので、
ある程度膨らんだのであげるのをやめた。



フーちゃんも、ティニーも興味津々。

というか、ドッグフードをあげてたから、
匂いで来てただけだと思うけどね^^



それから、新しいティッシュに交換して、また巣へ戻した。



なんか、心が晴れ晴れした。


ドアを挟んだその先で、今にも、
ひとつの命が尽きようとしているのを知っているのに、
私は寝る事なんて出来なかった。


ちゃんと巣に戻して、改めて思った。

「ティニーの命も助けてもらったんだから、
 やっぱり私は一つでも多くの命を助けなきゃいけないんだ」

って、そんな自分の使命感を感じた。



私は、今まで生きてきた人生の中で、
結構数多く、動物を助けたりする場面に出くわしている。

ヘビも助けた事もあるよ。

助けようとしたけど、死んでしまった子もいる…。




話戻って、スズメのヒナの話だけど、
そのヒナが口を開けた時に撮った写真の口が
「ハートマーク」だったので、
名前を「ラブちゃん」と命名しました。


それで、次の日、
なんとラブちゃん、また下に落ちてたのであります…。

2、3度落ちているようならば、親がわざと落としている可能性があるので、
その時は、リリースまで育ててあげましょう。
と書いてました。

親が育児放棄してしまったのかな?

再度、巣に戻す。


でも、そこ以外にも他にたくさんスズメが巣を作っていて、
他のとこからもヒナの鳴き声が聴こえてるんで、
ここの巣の子ではないのかな?


親鳥が「エサ」を運んでいるか、ちゃんと目で確かめたいんだけど、
玄関を少し開けた隙間から、家政婦は見た状態でずっと見てたけど、
親鳥がすごい警戒して(玄関を開けると)、
巣に近寄らず、電線に止まって見てるので、
エサをもらっているかは確認出来ないままでした。


今日は、どうなっているか分からないけど、
何かあったら彼氏から連絡があると思うので、
無事な事を祈るばかりです。

| 17:16 | ANCOI | 動物のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
じいちゃんちにやってきたチワワのクロ
じいちゃんち行ってきた。

お父さんの知りあい?が飼えなくなったらしく、
じいちゃんちにチワワの「クロ」がやってきた。

クロ
クロ4才。
男の子。

すごく元気。

これで遊ぼうと何回も私を誘う。

フーちゃんは、あんまり「遊ぼう」とか誘わない子だから、
全然フーちゃんと性格違うなと思った。

で、抱っこしたくて、抱っこしようとしたら怒って噛まれそうになった。
それからちょっと怖くなった^^

前にも書いたけど、
小学生の時にリスに噛まれてものすごく痛かったトラウマがあったので。



それから、トイレさしに少し外へ出たら、
じいちゃんちの近所の黒ラブちゃんがこっちを見てたの。
だから、近づいたら…

↓動画です。


黒ラブに吠えまくる〜
ごめんよ、黒ラブ〜



そして、じいちゃんに叱られる、クロ…。




どうして、前の家族が飼えなくなったのかはよく知らない。
そこの子供が「欲しい」と言って飼ったけど、
世話をしなくなったからとかちょっと聞いたけど、
詳しい事は私は知らない。

本当かな?

それだけの理由で、4年も一緒に暮らした子を
手放せるのかな?


手紙
その子供が書いた手紙。


何でだろう?




クロ
クロはこのうさぎの人形と、
プーさんの人形が大好きみたい。

寝る時もわざわざくわえて持ってきて、
くっついて寝てるの。

たぶん、その子供がくれたんだろうね。
クロは寂しいんだと思う。
この人形はその子の思い出とか匂いとか付いてんだろうね。
その子供のことが大好きだったんだね。


なのに、なんでだろう?
やっぱり何か他に飼えなくなった事情があったのかな?







| 01:28 | ANCOI | 動物のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
ミーハー
ミーハー昨日、じいちゃんとこ行くと、インコのひなが2羽いました。

ひなと言っても、もう大きさは大人みたいです、


黄色の方が「ミーちゃん」
ブルーの方が「ハーちゃん」
らしいです。

よろしくね☆






パパさんが天国へ行って、じいちゃん淋しそうだったので、
よかったです。


ペットが死んでしまうと、
すぐにでも新しい子を飼った方がいいと聞いたことがあります。

私もそうだと思います。


ペットが死んで悲しくても、新しい子を飼うことによって、
そっちの世話とかが忙しくて、
悲しいという気持ちが紛れるというのかな〜?
どう書いていいのか分からないけど、
なんかそんな感じなんだと思います。

ポカーンと空いてしまった心ん中を、うめてくれるって言うのかな?

すぐ新しいペットを迎え入れないと、
ポカーンと空いた心ん中は空いたまんまで、
その子との思い出や、悲しさでいっぱいになって、
廃人になってしまうと思うからです。

私なら、何もしたくなくなって、
毎日泣いて、廃人になると思います。



あのね、天国へ行ったインコの「パパさん」は、
体とか頭を触らせてくれなかったけど、
今回の2羽、特に「ミーちゃん」は
顔とかナデナデしたり、体とか触っても怒らないの。
子供のうちから、触られる事に慣れさせておいた方がいいと思うので、
じいちゃんち行ったら、触りまくろう!
まだ2羽とも飛べないけど、
次行ったらもう飛べるようになってるかもね。
| 12:34 | ANCOI | 動物のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
トラウマ?
フェレット ペットショップにて


私は、動物は大好きです。
でも、このカゴに指を入れるのがとても怖いです。











それは、小学生低学年の頃、
学校にいた「リス」のカゴに指を入れて、
噛まれたことがあるからです。


指に「リス」の歯形がついて、
血が出てとてつもなく痛かったです。

あと噛まれるなんて思ってもなかったから、
ショックで心もとてつもなく痛かったです。


それからか分からないけど、
気付けば、小動物系のカゴに指を入れるのが怖いです。
「カプッ!」
って、いかれるような気がします。

ほら、上のフェレットくんも
「噛んだるで〜」
ってな顔して、私の指を見てるじゃん?(笑)


試しに、車のキーについてたゴム製のキーホルダーを
この子に差し出すと、
すんごい勢いで噛み付いて、
すんごいするどい歯であちらに引き込もうとしたよ(笑)


お店の人に聞いて「その子は噛まないよ」という言葉とか聞いたら、
指を入れて触れると思うけど…。


ハムスターそれにしても、かわいい。

| 12:35 | ANCOI | 動物のこと | comments(6) | trackbacks(0) |
パパさん、またね パオくん、ごめん
パパさん今日、じいちゃんちに行くと、部屋は薄暗く、TVが付いたまま、じいちゃんが寝てた。














「やっほっ」
って言うと、起きて、

「やっと来てくれたか〜。じいちゃん、ショックでな〜」
って、じいちゃんが言ったんだ。


すぐ、インコの「パパさん」が死んだんだなと思った。


前にじいちゃんちに行った時、
もうパパさんが「しゃべらんようになった」って言ってて、
私が話しかけても、ほんと話さなかったし、
もう歳だからな〜と思ってた。

上の写真は、その時の写真(2週間前)



21日に天国へと旅立ったそうな。

パパさん、ほんといっぱい言葉を覚える子で、
私の名前も言ってくれるし、
「パパさん」と言うと、
「はい」って言いながら答えてくれたりしたんだ。
とても頭のいい優しい子。



動物にしろ、人間にしろ、「死」は必ず訪れる。

死んだらどうなるか、なんとなく分かってる。
また会えると言う事も知ってる。


そういうこと分かってるけど、
寂しいな。


人はこういう時間も大切なんだ。
そうやっていろいろ学んでいるんだね。


お墓家の外の植木のとこに「お墓」をじいちゃんが作ってた。

線香をあげて、お参りしたよ。


パパさん、早く天国に行ってね。
ありがとう







あの字を書いてる石をビニールで包んであるのは、
じいちゃん「水性のペン」で書いてるから、
雨が降ったら字が消えてしまったから、
また書き直してビニールで包んだんだとか(笑)


それにしても、じいちゃんが心配だ。




それで、自分ちに帰って来て、
いつもはバックで車庫に止めるけど、
人が前から来てたから、頭から車庫に止めて、
いろいろ考えててボーっとしてたのもあって、
パオくん、車庫んとこにぶつけてしもた…。

サイドブレーキひいて、
「D」→「P」にするの忘れてて…
車が前に進んで
ガン!


パオくん、ごめん。
ジャリっと傷がついちゃったー。


いい事ある前触れだな。うん。

パオくん



| 01:34 | ANCOI | 動物のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
わんわんパニック☆

※ わんこの鳴き声が大きいですので音量にご注意を!

ご近所さんの、トイプードル2匹とミニチュアダックスです。
これ2週間前位に撮ったんだけど、
自分のキモい声が入ってしまってんので
どうしようかと思ってたけど、
載せちゃいます(笑)

それも、わんこに意識し過ぎてて、
ケータイを左手に持っていたんだけど、
左下の方しか写ってないので見にくいね〜。
ダックスなんかほとんど写ってない…。

「ワンワン」とずっと吠えてるのは、Mダックスです。

この子は、フーちゃんみたいな性格なんだと思います。
フーちゃんも知らない人とかには、ずーっと吠えるタイプです。
臆病者なんです。


トイプードル2匹は、人懐っこい!
1匹はまだ子供なんだけど、去年の終わり頃に初めて見て、
この門のところでいて、

「なにアレ!かわいい〜」って、

3m位離れた所から立ち止まって見てたら、


この門の四角い部分から抜け出して、
私の所へトコトコトコトコ…!ってやってきたんだ。


飼い主さんが「ピッピー!ピッピー!」っておうちの中から呼んでいる。
だから、この子は「ピッピ」っていう名前なんだと思う。

私が門の中に戻そうと、抱っこしたら「うれション」した(笑)
そう言えば、ペットショップで初めてフーちゃんを抱っこした時にも、
フーちゃんも私の服に「うれション」したんだ。

この時の「ピッピ」めっちゃ小さかった。
抱っこしてもほんと軽かった。
500g位じゃないかな?分からんけど。


それで飼い主さんが門のとこまで出てきたので、「ピッピ」を渡した。



それから、数日後、この動画を見たら分かると思うけど、
門のところにビニールの紐で「ピッピ」が出れないようにガードしてた(笑)
ちょっと残念…。
でもほんと車とか危ないから、これして正解!


このトイプードル2匹は私が近寄ったら吠えるのをやめるんだけど、
近づく前まではすんごいかわいい声で鳴くの!
「ピッピ」の鳴き声ときたら、ほんとかわいい!
「アンアン、アンアン」って、声が小さくてかわいいの!
「早く、こっちに来て!」
「ヨシヨシして!」
って言ってんの。

この2匹のトイプードルは普通のトイプードルより小さいよ。
ティーカッププードルかな?
そこまで小さくないか。
ピッピはまだ子供なのでティーカッププードルって感じだな。



それにしても、私の声デレデレしすぎて、
ほんとキモい声になっちゃってる(笑)
「エヘッ、エヘッ」言っちゃってるし…


言っとくけど、私常にこんな「声」じゃないからね!
(たぶん…)


この動画の「15〜16秒」の時の「ピッピ」めっちゃかわいい。
あの門の四角い部分に顔をグイグイやってんの!
見てみて、一瞬だから分かりにくいけど。
ピッピ


また、撮れたら撮るね。
| 19:21 | ANCOI | 動物のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
パパさん
パパさんだいぶ前にも載せたことあると思うけど、この子はじいちゃんちでいる
「インコのパパさん」です。

いっぱいしゃべるよ。
私の名前も言うよ!

いっぱい「うんち」もするよ。
今日は下痢だったよ。
服の上にもどこでも平気でするよ。でもダサダサ部屋着だから怒らないんだー。



じいちゃんちまで車で5分から10分くらいだから、最近は着替えるのめんどくさいから、ダサダサ部屋着のまま化粧もしないで行ってんだー。
この画像にもちょい写ってるね(笑)
これはまだおしゃれな方だ。
シャカジャーにトレーナー。
全身「青」みたいになっちゃってるね。

でもそういった格好で行った方が、身が引き締まって安全運転出来るんだよ。

だって、もし事故などして、この格好で車が行き交う道路に、車から出なくちゃいけないと思うと、恥ずかしいじゃん。だから、そう思うと運転に身が引き締まるんだー。アハハハ
| 00:31 | ANCOI | 動物のこと | comments(4) | trackbacks(0) |
ナウシカになりたい!
テト
今、ヤフーのTOPページにこの子が載ってたんだけど、
何!?この子...めちゃかわっ!!!!

「井の頭自然文化園で11月に生まれた、フェネックの赤ちゃん」だってー!

こんなかわいい動物がこの世の中にいたの?
私、聞いてないよー!

■Yahoo!ニュースで詳しい事書いてるよ→コチラ

3兄弟らしくて、名前が……
「マッチ」「トシチャン」「ヨッチャン」(笑)


そんで、記事に書いてるんだけど、
「風の谷のナウシカ」のナウシカのペット「テト」と同じなんだって。

フェネックは、イヌ科で、体重1キロ〜1.5キロの食肉ってことは、
大人になっても「チワワ」くらいの大きさなのかな?


かわいい!かわいい!
ほんとかわいいー!
めちゃくちゃかわいいー!
だっこしたい!
わしゃわしゃしたい!
フェネックほしい!

「テト」肩に乗せたい!
「ナウシカ」になりたい!

あ〜ん、あ〜ん、あ〜〜ん、ほんと、ほしい!
いくらすんの?

神様、どうかこの子を下さい!
明日、目が覚めるとフーちゃんと一緒にベッドの中でいますように〜☆

この子のキャラ作ろうかな?
| 16:40 | ANCOI | 動物のこと | comments(2) | trackbacks(2) |
モノ置きにネコちゃんが住んでいるのか?
ねこたんもう書くっといってずいぶんと経ってしまったけど…、と言うかそんなにもったいぶらせるようなもんじゃないけどね、あの日ネコちゃんが私んちのモノ置きに入って行くのを見たんだよ。

そのネコを初めて見たのは、たぶんもう2週間前くらいなんだけど、夜にフーちゃんのおトイレタイムに出た時に道ばたで見たんだ。

暗かったけど、その時に「昔、モノ置きでいた親ネコに似てるなー」と思ったんだ。違う日の夜にも見て、フーちゃんを玄関においてから近づいてみたら、サーッと1m位逃げて、私が手を出して近づいたら「ニャー」とかわいい声で1回鳴いたんだ。その「ニャー」の一声でなんか運命的なものを感じたの。でもそれ以上近づいたら、近所の車の下に行ってしまった。

それから何日かして、私んちの庭を歩いてるのを見て、窓からそのネコちゃんを見てたら、例のモノ置きに入って行ったの!

私んちのモノ置きは、もうかなり古く、錆び付いていて、戸が完全に閉まらなくて、ネコが通れる位に常に空いてる状態なの。

それで中を覗きたかったけど、蜂も何匹かそのモノ置きに入ったり出たりしてて、たぶん、いや絶対蜂の巣がモノ置きにあるっぽいし、モノ置きの戸を開けたら蜂に刺されるかもしれないし、そっとしといたの。

それで何時間か経って、洗濯物を取り込んでたら、たぶん物音でそのネコちゃんが出てきたみたいで、家の横でいたの。それで横になってるのが家の窓から見えたので、ケータイを取りに行って撮った写真が上のネコちゃんの写真です。

それで、近づくと「シャー」ってすっごい顔して言うんだけど、横になったままなの。それでおっぱいが見えたんだけど、なんとなく赤ちゃんがおっぱいを吸ったような感じじゃないか?って思ったの。分からないけど、勝手にそう思ったの。
逃げねこそれでもっと近づくと「シャー」ってまた言ってすごい威嚇して、あっちに逃げて行った。

それで部屋に帰って、自分なりに考えてみたんだけど、洗濯物を取り込むその何時間の間にもしかして赤ちゃんを産んだんじゃないか!?って結論に達したんだ。そのネコちゃんの鼻の辺りが模様なのか茶色かったし、赤ちゃんを産んでペロペロ舐めたからじゃないか?って。そして、私が近づいても横になってたのは、赤ちゃんを産んですっごい体力を使ってしんどかったからじゃないかってね。

そうだとしたら、あの3年前の「ネコちゃんファミリー」の生まれ変わりじゃないかってその日は一人興奮してたのさ(笑)

でもいろいろやることがあって、見てなかったけど、昨日窓からモノ置きの方を覗くとちょうどネコちゃんがモノ置きに警戒しながらソロ〜リと入ろうとしてたので、私は「チョチョ」と舌打ちで呼んだんだ。レースのカーテンごしに。たぶんあっちからはカーテンではっきりと見えてないと思うけど、こっちをジッと見て、すぐモノ置きに入って行ったの。

私はもし子猫がいたら、親ネコが帰ってきたら少しは「ニャ〜ニャ〜」って鳴くだろうと思って、聞き耳をたててたんだけど、もう「蝉」のヤツが「ジージー」と永遠と近くで言ってるので、ほんとその「蝉」の声がやかましくって何も聞こえやしなかったよ。網戸にめっちゃ耳を押し付けて、神経張りつめて聞いてたのに、ほんと蝉の声永遠と「ジージージージー」(笑)。もう聞こえて来るのはそいつの声だけ!

その時のネコちゃんの顔見たけど、やっぱり鼻の辺り茶色かったから、それは模様なのかな?

子猫を産んでるかはまだ分からない…。

ただ寝床にしてるだけかもしれない…。

でももし子猫がいたら、私はそっとしとく。
3年前みたいになったら嫌だから。

でも、でも、絶対子猫が少しでも見えたら、絶対触りたいって思うと思う。それで絶対モノ置き開けて見たくなると思う。

でも3年前の親ネコちゃんはほんと臆病で少しでも物音がすると、パーッと逃げちゃう子だったけど、今回のこの子は「シャー」って言うけど、そんなにパーッとは逃げないから仲良くなれるかな?

何日か前に近くに「かつお節」置いておいたら、なくなってた。食べたのかな?風で飛んでいっちゃっただけなのかな?

また何か進展があったら随時報告します。
| 01:37 | ANCOI | 動物のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
< new | top | old >