<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク | - | - | - |
お久しぶりです!退院してます!
リストバンド

お久しぶりです、こんばんは☆
ANCOI帰ってきております。
入院中にきてた、デコメの修正をやっとこさ納品しました。

退院したというのに、
病院で付けられた「リストバンド」をまだ付けています(笑)


なんだかんだ、書きたい事はたくさんあります。
入院生活。

書きたい事はたくさんあるけど、一体何から書けばいいのか、
そして、退院して数日経っているので、
書くのがめんどくさくなりつつの感じの、
もう自分の中の思い出としてしまって置いてもいいかなという、
そんな感じの今のANCOIです。



う〜ん、う〜ん、
長かったようで、あっという間だった、
手術&入院生活。


今思い返せば、「夢」だったかのような、
二週間。



病室で引きこもり続けたこと、

病室でYouTubeでいろんなバンドのLIVEを見まくって、
早く私もLIVEしたい!歌いたい!って思ったこと、

全身麻酔の副作用がひどかったこと、

おしっこの管を入れてるのに、おしっこがモレモレになって、
膀胱破裂寸前!?になったこと、

手術の翌日も血が止まらず病室で3針塗ったこと、

おっぱいハラリ事件、

必死に咳を押し殺したこと、
(お腹に力が入るので痛すぎてムリ!)

リップ依存症なのに、リップを夜中に落としてしまったこと、
(自分では動けないので拾えない…)

人の生と死を感じたこと、

自分の目の前で人が倒れる瞬間を見たこと、

シャワー時間20分なのに、いつも10〜15分オーバーしてたこと、

同室のおばちゃんたちの会話を聞いてニヤついてたこと、

おばちゃんたちが、ほんと年より若くて、病気なのに明るいこと、

優しい先生&ナースさんのこと、

病院食がおいしいと思ったこと、

痛み止めの薬が切れて痛くて泣いたこと、

少しずつ歩けるようになってきたこと、

頻尿が治っていないこと、

最終日にやっと自分とこのカーテンをオープンして、
おばちゃんたちと心通わせたこと、


うん、その他にもいろいろあった。
うん、素敵なことをいろいろ経験し、感じた。


時間が経つうちに、きっと何があったか薄れて忘れてしまうんだろうかな?

だから、やっぱりここに書いておこうかな?


うん、明日からちょっとずつ書いて行こうかな?
自分が忘れないために。


病院のリストバンドをまだ付けてる理由。
そうゆう特別な経験を忘れたくないって気持ちもあるのかな。
そして、お腹を切る手術をしたっていう、
なんだろう?自分の中で乗り越えた証?勲章?みたいな。
それと、「ミサンガ」的な雰囲気で^^
切れたら願い事叶うみたいな。

うん、それでとりあえず飽きるまで付けとくか、
切れるまで付けとくつもり。

でも、これ自分の名前が書いてるからな〜。


そんなこんなで、
まだ完全体じゃないANCOIです。

下腹部はまだ腫れていて、少し痛いです。
何日もベッドで寝ていたので、
体力も落ちていて、貧血やめまいなど起きてしまいます。
あと、頭痛もあったり。
でも、1日1日、痛みも少なくなって、
元気になってるのが分かります。


あっ、あと、
ずっとギターを借りっぱなしなので、
そろそろ自分のギターを買おうかと思ってます。

でも、ギターのことよく分からないので、
自分が今、買おうかな?って思っているギターは、
いいのか?よくないのか?分かりません。
でも、インスピレーションでいいと思ったので、
きっとそれをポチっとするのでしょう。

インスピレーションのままに生きる、ANCOIです。


では、またこちらのBlogでよろしくです☆

| 20:39 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(7) | trackbacks(2) |
今日は自宅
Blogいろいろ書こうと思ってたけど、
なんか眠くなってきたので、パパパッと書く。
ほんとはもっと書きたかったんだけど、なんか生理痛とか、
昨日寝れてないのとか、明日からまた入院とかで…ふぅ。


こちらが、私のお世話になるベッド。
こぎれいでよかった!



病室の名前書いてるやつって、最近ではこんなんになってんだね!

たぶん、「個人情報」とかの関係だろうけど、
ここを「ピッ」とタッチしたら、名前が出るようになってんだよ。
普段はお花の画像になってるよ。

あの「空き」ってところが、今はANCOIの名前が入ってるよ。




そして、私はこの「バーコード」で管理されてるのか?

今も自宅でいるけど、外せないんだ。このリストバンド。
モンバスのリストバンドみたいだね。


っていうか、昨日寝れなかった。
やっぱり、寝れなかった。

おトイレに夜中2回も行った。


今日は「外出届け」出して、家に帰ってる。
「外泊は一泊だけ」みたいなんだ。
昨日も、特に大した事してないのに、
何で3日も前から入院しなくちゃいけないのか、分からない…。
病院でいるのに、どっと疲れて帰ってきたよ。

1日泊まっただけで、こんなのに、
2週間も自分大丈夫だろうか?

まぁ、がんばるしかない。
明日は、何か寝れる薬出してもらおう。



●10月28日 夜ご飯



●10月29日 朝ご飯



私、食べ物に関して好き嫌いはほとんどないんだけど、
ダメなものがあって…それは、

・冷やご飯
・牛乳

なのだ。

病院の「ごはん」冷えてるのだ。
「ふりかけ」を持っていってたので、どうにか食べれました。
全部じゃないけど…。

そして、次の日の朝は「パン」にしてもらいました。
朝は、「パン」か「ごはん」選べるみたいなので、
「パン」にしてもらおうと思います。
でも、「パン」にしたからか、「牛乳」がついているのです。
「牛乳」飲めないのです。

冷蔵庫が付いていれば、冷蔵庫に入れておいて、
誰か来た時にあげれるけど、冷蔵庫がないのです。

なので、今日スーパーに行って
「ミルメーク」的なものを買おうと思ったけど、
売ってなかったです。


そんな感じで、病院食ってほんと味が薄く、質素で、
やっぱりあまりおいしいものではありませんね。
「ピザポテト」的なこゆ〜いものが食べたいですよ。
小分けの「マヨネーズ」やら、
醤油・塩を明日は持っていきたいと思います。



あ〜、もう腰が痛いので、寝ます。
明日も病院で寝れるか分からないしね。
って、あさってもう「手術日」じゃ〜ん!!!


それでは、みなさん、
またツイッターで会いましょう♪
グンナイ☆

| 00:30 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(2) | trackbacks(0) |
明日から入院&Twitterでつぶやくと思う
明日から半月くらい、入院致します。

先に言っておきますが、
家族等以外の方は「面会謝絶」でお願いします(ペコリ)
お見舞いはご遠慮お願いします(ペコリ)


だってだって〜、
おしっこの管とか入れられてる姿とか、
自分が弱ってる姿を見られたくないからです。
当分、シャワーとかも出来ないようだし。


術後の痛みは、全くどのようになるのか想像付きません。


昨日、兄嫁ちゃんから心配の電話があり、
私は軽く考えているようだけど、
たぶん手術後の痛みは相当なもんじゃないかって。

私は、2、3日位経てば、
一人で歩いて洗濯とか出来るかな?とか思ってたけど、
なんか怖くなってきました^^


ハッキリ言って、私、普通の人より「痛がり」で、
痛みにはめっぽう弱いです。


もしかして、術後、麻酔から目が覚めて、
あまりの痛さに「ショック死」するんじゃないかって思ってきました。
(オーバーだけど)


うん、きっと大丈夫。

頑張るしかない!



入院中は、ツイッターの方でつぶやくかな?

手術は「10月31日」だから、
術後、何日目でつぶやけるかな?

目標は、術後目覚めてからの
オペ終了なう!」です^^

さぁ、ANCOI、術後何日目で、
しょっぱなのつぶやきは何なんでしょう?
乞うご期待?


にしても、入院前日の今日、
Blogも更新出来るか分からないバタバタだけど、
どうにか書けました。

昨日、ベースの子と初対面の様子なども書きたかったけど、
ちょっと時間がないです。
退院後になるかな?

たぶん、明日とかあさっては、病院でもヒマなような気がするから、
Blogとか書きたいけど、
前、スマホから更新しようとしたらなんか出来なかったからな〜。
どうなんだろう?

とりあえず、ヒマだったら、
落書きとかして、ツイッターの方で載せたりしようかなとか。


そんな、ANCOIのツイッターはコチラから↓

うざい位つぶやきだしたら、ヒマなんだと思って下さい。

「あなたも、ANCOIと一緒に入院生活(バーチャル)体験しない?」



それにしても、一昔前だと、
入院となっても「TV」を見るくらいしかなかったけど、
今は「スマホ」があるから、YouTube見たり、
いろいろなサイト見たり、ゲームとかあるし、
TVもケータイで見れるし、ヒマじゃないね。

にしても、「手術」怖いです。
さぁ、ANCOI入院中、一度も泣かずに過ごせるか?
きっと、泣いちゃう。
フーちゃんと、ティニーに会いたくて泣いちゃうよ〜><

では、ツイッターでまた会いましょう☆

| 00:41 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(6) | trackbacks(0) |
子宮筋腫の手術間近!
だいぶ、バタバタしております。

病院は、なんやかんやで元の病院に戻ったのだけど、
今日病院行って、あれよあれよと、
入院が今週の金曜日に…。

(あと、3日じゃ〜ん!)

そして、手術が10月31日ということになったでわないの〜!!

なんの準備も、心の準備もしてないよー!


というか、お仕事がヤバイではないのー!
猛烈ガンバってやってるけど、コレ入院間際までドタバタだわ。


手術の前日位に「入院」かと思ってたら、3日も前に入院するなんて、
土日を挟んでいるからかな〜?
その時間、ムダなんだけど〜!?

その元気な3日間、一体何をして過ごせばいいというの?

元気なのに、ベッドで寝ていろというの?
家に帰ったら行けないのかな〜?

ノートPCを持っていって、仕事のデコメしようと思ってるけど、
出来る状況なのかな?
でもPCは持っていっていいみたいだけど、
ネットに繋がらないから、作っても納品が出来ないんだよね〜><
荷物は増やしたくないしな〜。
あ〜、困った・困った。


それにしても、このかわいい娘達がほんと心配なのだ…。

めっちゃ、すんごい回復力をみせて、早めに退院したい!



それにしても今日は、
いつもの担当の美人先生はお休みだったみたいで、
違う男の先生だったんだけど、
子宮筋腫2つどころではないらしい…。
まぁ、大きいのは「2つ」だけど、
手術で取れるとしたら「3つ」、
あと、目に見えるけど小さいのが数個。

なんかよく分からないけど、出血が多いと思われるので、
もし先生達で話し合って、手術ダメな場合は電話してくれるそう。
ううう…どうなるんだ?




それで、それで、
その手術が決まる前にバンドのメンバーと、
明日会う約束してたのです。
明日、ベースの子と初顔合わせなんです!

手術の用意とかあるし、どうしようかと思ったけど、
入院+手術となると、半月以上は会う事が出来なくなるので、
とりあえずやっぱり手術前に会っときたいなと思いました。

そんなこんなで、ハードな感じです。



私、入院とかしたことないし、
自分で言うのはなんだけど、繊細?神経質?なので、
他の人んちとかでは寝れなかったするので、
病院で眠る事が出来るのでしょうか?
それと、子宮筋腫のせいで「頻尿」だから、
夜中2〜3回トイレに行くんだけど、
おトイレとか行けるのでしょうか?
(他の患者さんを起こしてはならないというアレで)
(それに、夜中の病院ってなんか怖いし…)


あっ、それとそれと、
手術が「生理」にバッチリ重なるので、めっちゃ憂鬱です。
絶対、病院のベッド汚してしまう&ナプキンが荷物になる…。



たぶん、今回の入院は自分の成長するきっかけなんだと思います。

退院してきたANCOIは、きっと成長している事でしょう!
めちゃめちゃ、神経図太くなって帰ってきたいと思います。

そうしたら、たぶん…
大きい声で恥ずかしがらず歌えるようになるハズです!?

| 00:00 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(2) | trackbacks(2) |
手術のキャンセル!
子宮筋腫 MRI


昨日、病院に行って「やっぱりお腹切るやつじゃない手術をしたい」と言いました。
別に手術事態はどうのこうのないのですが、
私の中で「二週間の入院」って言うのが、とても長いように思われて。
フーちゃんと、ティニーのことが気になるわけでして。
出来る限り、早く家に戻れて、
なおかつ術後の痛みも少ないときたら、そっちの方が断然いいですよね。



んで、前の日記で「内視鏡」って言ってたけど、
「腹腔鏡」っていうやつみたいでした。

それで、そこの労災病院は、
「腹腔鏡」の手術は最近やりはじめたらしいです。

それと、私の「筋腫」は大きくて、今その病院では出来ないらしく、
もし「腹腔鏡手術」をする場合でも、
ホルモン注射を6ヶ月位続けて、生理を止めて、
筋腫が小さくなれば出来るかもとの事でした。

そして、そのホルモン注射をしている時期は
「更年期障害?」のようなものになるかもしれないらしいです。


私は、そんなに長い期間待てないし、
ひっかかるのはやっぱり、最近はじめたらしいので、
手術の経験が少ないだろうから、ちょっと怖いかなと思いました。



で、「県内でその手術をしている病院ありますか?」と聞きました。


美人先生は、
「県内は分からないですが、倉敷にはあります。
 県内の病院であるか分からないですが、
 ご自身でネット等で調べてもらった方がいいかと思います。
 紹介状も書きますし。
 倉敷の病院は人気があるようですから、
 結構待たないかもいけないかもしれませんね〜。」

と、アドバイスいただいたので、
とりあえず18日に予定していた「手術」はキャンセルさせていただきました。



それで、家に帰ってネットで調べてみると、
丸亀の「麻田病院」がやってるみたいなことを書いてたので、
それなら一度そこへ行ってみようと思いました。

なんだなんだ、「労災病院」みたいなとこでやってないんだから、
県内にはないのかと思ってたよ。
もっと、調べておけばよかったな〜。


でも、近くにあってよかった。


卵巣膿腫 MRI
子宮筋腫のことばかり言っているけど、
この「みぎ卵巣膿腫の疑い」も気になる。
一体何なんだ!?




PS.
昨日バンドの練習がありました。
また書きたいと思いま〜す。

| 15:26 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(2) | trackbacks(0) |
子宮筋腫の手術します!/お恥ずかしい思い
今日、「子宮筋腫」のMRIの結果を聞きに病院に行ってきましたー!

「子宮」は取らないでも大丈夫だよー!

でも「筋腫」は手術してもらうよー!


MRI
これは、プリントアウトしたものをくれたものだけど、
私が先生とお話ししている時に見たのは、横からの映像だったよ。

子宮筋腫で、「子宮」がおしり側に押されていたし、
膀胱をやっぱり圧迫していたね〜。


あと、「ガン」とかも問題ないようだし、
お父さんが「甲状腺」の病気で
「遺伝があるから調べてもらえ」って言われてて、
それも調べてもらってたけど、数値は大丈夫でした。
ふ〜、よかったよかった。


↓上の画像の拡大

子宮筋腫MRI
たぶん、上がお腹側で下がおしり側です。
赤で囲んである部分が私の「子宮筋腫」だと思います。

「雪だるま」みたいだね^^


あと、よく聞いてなかったけど、
「卵巣膿腫の疑い」があるとか言ってたな〜。
だから、手術の時、開いて見てそうだったら何かしてくれるみたい?


先生は、はっきり「手術したほうがいい」とかは、
はじめ言わなかったけど、
(たぶん患者さんの気持ちを考えて?)
私が「手術して下さい!」って言いましたよ。


私、フーちゃんだとか、ティニーだとか、家族だとかのことになると、
すごく心配ですんごいブルーになってしまうけど、
自分の事になると、結構あっけらかんとしているのです。
もう「子宮」を取らなくてもいいって分かってるので、
すごく気持ちが楽になってましたし。



ここの労災病院では、お腹を切る手術しかしていないらしく、
他の病院(県外?)なら、他の方式があるみたいなこと言ってたけど、
もう県外とかめんどくさいし、お腹に傷は残るけど、
ほんと早くして欲しかったから、労災病院でしてもらうことに。


それで、一番早くて「10月18日」に手術出来る感じでおしゃったので、
私はもう早くして欲しいので、とりあえずその日でお願いしました。
二週間、入院しなければならないみたいです…。

「貧血」がひどいので、貧血の数値がよくなれば、
たぶん18日に手術出来るんだと思います。

なので、それまで毎日のように「貧血の注射」をしに、病院通いです。


18日に、手術するとして〜、二週間の入院だと〜、
11月には、生まれ変わったANCOIになることでしょう!



んでも、入院中とかギターとか触れないし、歌も歌えないので、
入院後ちゃんとバンド出来るのでしょうか?
お腹切るので、お腹に力を入れて歌を歌う事が出来るのでしょうか?

メンバーに迷惑かけちゃうかもしれませんね。




それで、私が「早く手術して欲しい」と言ったから、
今日「手術前の検査」みたいなのをいろいろしました。

採血や、検尿、心電図や、レントゲン、肺活量?など。


それで「検尿」なんですが、
私、はじめ病院行った時にトイレに行きたくなって、
もう出し切ってしまっていたのです…。


喉も乾いてなかったけど、
とりあえず「バナナ・オーレ」を買って飲んだのでした。



あとね、そんな今日検査があるのなんて知らなかったから、
ワンピースで行ってたのです。

それで、「心電図」の時です。

とっても恥ずかしい思いをしました。


胸を出さないといけなくて、
普通なら服とブラジャーをめくり上げればいいんだけど、
私、ワンピだったから、おパンティーが丸見え状態に…。
タイツも脱がないといけないし、ブラも上にたくし上げるので、
ほんとお恥ずかしい状態でした。


イラストは、いやらしくなるので「うさちゃん」で表現(笑)


やってくれる人が男の人じゃなかった事が、幸いでした。

みなさんも「心電図」を撮る時は、注意した方がいいですよ!
見せなくてもいいおパンティーまで見せる始末になりますよ!



今日は、そんな感じでした。


二週間入院するとなると、
フーちゃんと、ティニーは彼氏に見てもらうことになるけど、
そんな長い期間離れたことないので、
ふたりのことが心配です。

わたち、ママがいないと生きてけない。



ママ、どっか行くの?
さみちいよ〜。



| 17:49 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(7) | trackbacks(1) |
MRIの中で笑いをこらえた/フー&ティニー寒さ対策
今日は「MRI撮影」でした。

今日も産婦人科であの台に乗らないといけないとは…。
それで「ガーゼ」を中に入れられる。

前もそうだったけど、何か器具?を入れられるので、
ほんとそれが痛いし、恥ずかしいし、
もうほんとアレはいやや。


それで、1階の「MRI室」へ。


ピアスをしてたので、外すように言われる。


それで、これに着替えて下さいと。

こっそり更衣室の中で撮影。



それで、着替えて出ると、若い男の人が来て説明してくれる。



この羽織っているものの中は、パンツだけなので、
ノーブラなのでなんだか恥ずかしくて、
自然と手でこの服の首周りを触っていました。
少しでもノーブラだとバレないように?




それで、説明によると30分くらいかかると。

それで「トイレとか大丈夫ですか?」って言われたんだけど、
私、産婦人科でガーゼを入れられた時から、
たぶん「膀胱」を圧迫してるのか、
ちょっとトイレに行きたかったのです。

まだ我慢出来そうだったけど、
MRIに入っている時に、モレモレになってはやばいので、
トイレにいかせてもらいました。

この格好のまま「MRI室」を出て、近くのトイレへ…。



しばらくすると、MRI室からおじいさんが出てくる。
前の人が終わったようです。

そして、またあの若い男人が「どうぞ中に入って下さい」と。


初MRI!


横になって、お腹に何か乗せられて、MRIの中へ…。


ドキドキ



「工事現場みたいな、大きな音がします」
と言われていたので、どんなのかな?って思う。



そしたら、「ブーーーーーーー」って大きめの音が機械から。

そしてまた「ブーーーーーーー」と、さっきとは違う音階の音が。

そして、また違う音階の「ブー」。

少し高めの「ブー」、ちょっと低めの「ブー」。


それを、聴いてたらどんどんおもしろくなってきて、

「いかん、笑ったらいかん」

と思えば思う程、笑いたくなって、
そんな自分がバカらしく思えてまた余計大声で笑いたくなって、

「こんなMRIの中で笑うって一体何だ!?笑ったら、ちゃんと撮れないゾ!」

とか、ほんと思えば思う程、笑いたい思いでいっぱいに。



でもほんと我慢して、唇を口の中に巻き込む感じで、
笑いをこらえるのに必死で、
ひとり「MRI」の中ではじめニヤけていました。




それで、「ブー」以外にも「ブブブブブブ」とか、
二つの音階の音が同時に「ブブブブ」とリズミカルに鳴ったりして、
テクノ?のような感覚でした。
ほんとシンセサイザーの音のようなのとか、
映画でビーム光線が出るときのような音とか。


高い音が「ブブブブ」って鳴っている途中から、
重低音の「ブブブブ」が加わってきて、
それも重低音だから振動があって、おもしろかったです。


でも、だんだん体が熱くなってきました。


そして、音に酔いしれて寝かけになった時に、
「ガチャ」っと戸が開く音がして、目が覚めました。



また男の人が来て、「造影剤を注射します」って。

それで女のナースさんが来て、注射してくれました。


「右と左どっちが血管出やすいですか〜?」

「えっ、分かんないです。どっちでもいいです」

と、ナースさんがいる方の左腕を出す。


男の人が、「中に入っていて大丈夫ですか?」と聞いてきたので、
「だんだん体が熱くなってきました」と。

「電子レンジみたいな感じですからね〜」と。

「(ほ〜、だからか〜)」と納得。




それにしても、ナースさんだとか病院の人って、
しゃべり方がとても優しくて、ゆっくりしゃべるじゃないですか〜?

私、すんごいそれが心地よくて、頭がボーっとしてくるのです。


昔から思ってたけど、私「催眠術」にすぐかかるタイプだと思います。


それで、造影剤を注射してまた「MRI」の中へ…。


また、「ブー」だとか「ブブブブ」とか。
ずっと聞いてたら、お経みたいに聞こえたりしてきたり。
お経って、独特のリズムですよね。そんな風に聞こえたり。

「お経っぽいな〜」とか、
「あ〜、バンドどうなるんだろうな〜?」とか、

いろいろ考えてたら、また寝そうになっていて、
寝かけの時にまた扉が「ガチャ」っと開いて、
あの男の人が来て、終了〜。


今日は、「MRIの撮影」だけだったので、「検査結果」は来週。




「検査が終わったら、
 トイレに行って中に入れている「ガーゼ」を取り出して下さいね〜」
(ガーゼの端っこが少し飛び出ているらしい)

て、言われていたけど、なんだか眠くて頭がボーってなってたし、
「家に帰ってからでいいや〜」と思って、帰宅。


それで、その「ガーゼ」の端っこを引っ張って出してたんだけど、
自分が想像していた「ガーゼ」って、小さいのだと思ってたけど、
大きくてびっくりした!

マジシャンが手の中から、
ハンカチーフをピーって引っ張りだすような感じのサイズだ。



さぁ、来週結果が分かるゾ。
どうか、「子宮」だけは取らない方向でありますように…。





お話変わって、最近寒いですよね。

なので昨日、ふたりの「寒さ対策」をしました。


フーちゃんには、服を着せました。



ティニーは、冬のベッドになりました。


でも、まだこの時期は暑くなったり、寒くなったりいろいろだと思うので、
その度に調整して行こうと思います。


| 21:14 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(0) | trackbacks(5) |
子宮筋腫を早く切ってくれ〜
子宮筋腫

今は、早く「手術」をしてほしくてたまりません。

今までの、激しい腹痛や、ひどい頭痛、生理痛いetc...が、
全て「子宮筋腫」によってのモノならば、
早く手術をしてもらいたくてたまりません。

手術は怖いけど、この何十年間の病弱っぷりが、
手術することによって治るのであれば早くしたいです。


とりあえず、手術後に自分の体にどう変化があるのか、
自分のメモ&他の方の参考になればと思い、
今ある症状を箇条書きにメモしておきます。


【 ANCOIの症状 】

1. 生理痛(お腹の張り/腰痛/頭痛)
2. 多過月経(レバー状あり)
3. 貧血
4. 激しい腹痛(生理痛以外の)
 (冷や汗、寒気、痛すぎて動けない、貧血、死にそう/約1時間位)
5. ひどい頭痛(首〜腰にかけての凝りがセットとなってる)
6. 頻尿、便秘
7. 下腹部がポッコリ
(太ってきたのかと思ってましたが、筋腫があるせいだと思われ)
8. お腹全体が固い
(腹筋が付いてきたのかと思ってました…)
9. 最近ちょっと出かけただけで、しんどくなって嘔吐したり
10. 朝、なかなか起きれない
11. 何もする気が起きないくらいだるい時あり
12. 貧血のせいか、髪が細く、色素が少し抜けている
13. 「出掛ける=しんどい」ので引きこもりがち
14. ご飯を食べるとお腹が張って苦しくなるので、少食
15. 無性にイライラする日がある 
16. 時々「空虚感」にさいなまれる



子宮筋腫だと分かる前までは、
一体何で自分は「病弱」なんだと思ってたけど、
調べるうちに全て「子宮筋腫」の影響なのかって思ってきました。

でも、それが全部が全部「筋腫」のせいでないかも知れないけど、
今後手術をして変化があるか、ないか、調べたいと思います。



昔の話になるけど、10年くらい前も、激しい腹痛が来て
「産婦人科」にも看てもらった事あったんだけど、
CTとかも撮ることもなく、おじいさん先生に内診されただけで、
結局何も分からなかったので、
「産婦人科」の病気ではないと思ってました。

たぶん、その時に「CT」とか撮ってもらえていたら、
「子宮筋腫」が見つかっていたような気がします。

それ以外にも、
夜中とか緊急で労災病院に何回か運ばれた事もあるけど、
結局、夜に行っても専門外の先生しかいなくて、
分からなくて、もうその激しい腹痛が起きても、
痛みが過ぎるのをずーっと家で、もだえ苦しみ耐えてました。


でも、でもやっともう少しで、
「すこぶる健康体ANCOI」に生まれ変わる事が出来ると思うと、
すんごくワクワクします!


体調を気にする事なく、お出掛けしたりもうすぐ出来るのですね!?
思いっきり大地を踏みしめて、ダッシュすることが出来るのですね!
階段をもう怯えてなくていいんですね!
ナプキンとか大量に買う事ないのですね!
生理の日とかでも、はしゃぎ回れるのですね!
夜、何度もトイレに行く事ないのですね!
もう、便秘薬とか、頭痛薬とか飲まなくてもいいんですね!


ま〜、全てが「子宮筋腫」のせいか分からないけど、
今より元気になるならばうれしいです!



まだまだ、結果とか「MRI」とか先だし、
「手術」するとなっても、予約が混んでたりするのかな?
明日にでも取って欲しいよ〜。(筋腫のみ!)
子宮全摘出だけには、ならないで下さい。




PS.
それにしても、前、内科で「腸カメラ」しなくてよかった〜。
腸カメラ嫌だったから「CT」撮ってもらって、
「子宮筋腫」だってこと分かったからよかったものの、
あのまま「腸カメラ」したところで、
結局「何も問題ありません」で済まされていたかもと思うと、
怖い、怖い。

だって、内科の先生にお腹を触診してもらってる時に、
「ここ、ポコっとしたものがあるんですけど」
って、言ったのに、
「これくらい、問題ないでしょう」って軽く流されたんだもん。
お〜、怖い、怖い。



それにしても、「入院」することになると、
このふたりの事が心配だ。





| 17:18 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(0) | trackbacks(9) |
子宮筋腫→手術!?
昨日、CTの結果を聞きに病院へ。

内科の先生が言うには「子宮筋腫」があるらしい。
なので、「これから産婦人科へ行って下さい」って。


産婦人科の待合室で、3時間半待ってようやく診察。
もう待つのがしんどいし、ずっと座ってるからおしりが痛かった。


私は、願った。
「女の先生でありますように」

願いは叶った。
40代位?の若めの女の先生だった。(ほっ)



それで、エコーなどで見てもらって、
やっぱり「子宮筋腫」があるらしく、
それが大きいみたいで、手術した方がいいみたい!?

「頻尿」はありませんか?

と聞かれたけど、私、ほんとトイレが近いのです。

毎日のことですが、
夜眠りについても、トイレに行きたくて目が覚めるのが、
毎日2、3度あるんです。

だから、その度に1階のトイレまで行くので、
毎日、熟睡出来てないと思います。

私は「歳なのかな〜?」なんて思ってたし、
もうそれが普通になってたので、特に気にしてませんでした。



どうやら、「子宮筋腫」というのは、
大きくなると他の内臓を圧迫するようです。

だから「膀胱」を圧迫して、すぐトイレに行きたくなるみたいです。
たぶんそれと同様に、「腸」も圧迫してると思います。


それを詳しく調べるために、1ヶ月後位に「MRI」を撮るそうです。
早く撮って欲しいけど、「MRI」は混んでるのかな?
あと、「ガン」も一応調べておきましょうと。


私は、家に帰って「子宮筋腫」について、ネットで調べました。
症状は全て一致。

貧血や、生理痛もひどいなど。

あと、最近自分で仰向けに寝た時に、
お腹をさわるとポコっとした「しこり」も確認してたので、
何か病気だとは思ってましたけど、
色々忙しかったり、病院嫌いなので放置してました。


手術をして、激しい腹痛や、疲れやすいのや、貧血が治るのなら
手術は怖いけど早くして欲しいです。

でも、実際すごくそれが進行していて
子宮全摘出」というのも考えられる(?)ので、それが不安です。

だって、ゆくゆくは自分の「赤ちゃん」が欲しいですもん。


もし、「全摘」になってしまった時、
自分の精神状態がどうなるのか全く想像がつきません。


調べていて、ひとつ気になったのが「子宮を残して手術」をして、
それから赤ちゃんが出来ても「自然分娩」は出来ないって目にしました。
「帝王切開」になるらしいです?(←私調べなのでよく分かりません)


どうなるのでしょうか?

ま〜、なるようにしかならないので、
何が起きようとそれを受け入れるしかありませんね。


とりあえず「健康」になりたいです。


「MRI」を撮ったり、結果が出るのが、1ヶ月位先なので、
それからこのBlogも「闘病生活日記」になってしまうかもしれませんね。



フーちゃんも、3年前位の避妊手術の時に、
中を開けたら「腫瘍」がたくさん見つかって、
「子宮全摘出」したんだもんね〜。


うちのお母さんも、実は同じ病気で手術してるんだよね〜。
遺伝とかあるのかな?



あ〜あ〜、手術怖いよ〜。
入院とかしたくないよ〜。
お〜い!私のお腹の中〜、
一体どうなってんの〜?



PS.
前々から思ってたんだけど、
レントゲンとか、CTとか撮ったヤツ欲しいんですけど、
くれないんですかね?
自分の体の中を、家に帰ってマジマジと見たいんです。

| 13:38 | ANCOI | 子宮筋腫 | comments(7) | trackbacks(0) |